通販で”海外版チャンピックス”を入手する方法

チャンピックス
この記事は約4分で読めます。

「海外版チャンピックスってどうやって買うの?」

「個人輸入ってなに?」

この記事では、個人輸入代行サイトでのチャンピックスの購入方法について解説していきます。個人輸入を検討中の人は、ぜひ参考にして下さい。

個人輸入代行業者の魅力は「語学力不要」「手続きすべておまかせ」

チャンピックスは、病院の禁煙外来で処方してもらえます。しかし、病院でチャンピックスを買う場合、保険適用がなされなければ、チャンピックスはとても高額な医薬品です。その場合、海外製のチャンピックスを通販する(個人輸入する)方が、受診の手間が省けるうえ、費用も抑えられます。

自ら海外のお店に注文をして取り寄せるとなると、言語や関税のことなど不安材料が多く、簡単ではありません。こんなときに役立つのが個人輸入代行サービスです。

個人輸入代行サービスとは、個人輸入の手続きを代行してくれるサービスです。最初から最後まで仲介業者と日本語でやり取りできます。個人輸入代行サービスでは日本語のWebサイトを開設しているのです。

個人輸入代行サイトなら、国内のAmazonなどの通販サイトと同じように、チャンピックスを注文できます。

海外でチャンピックスを購入する段階から、日本まで荷物を運ぶ手配や関税など、必要な手続きはすべて仲介業者の方で代行してくれます。注文さえしてしまえば、あとはすべて任せて大丈夫です。

また、注文したチャンピックスが今どこにあるのかは、荷物追跡調査で把握できます。到着予定日も分かるので、Amazonや楽天で通販するのと変わらないのです。

一度でもインターネット通販の経験がある人にとっては、簡単に注文できます。

大手通販サイトではチャンピックスを購入できない

チャンピックスは日本国内だと禁煙外来以外では入手できません。

チャンピックスは医療用医薬品です。病院では処方してくれますが、当然のことながら市販はされてません。ドラッグストアの店頭にも置いてありませんし、Amazonや楽天などから通販もできません。唯一、日本国内にいながら購入できる方法が個人輸入です。

海外ではチャンピックスは普通に市販されているため、日本の法律でも海外から個人輸入することは違法ではありません。

ただし、海外で販売している薬を日本に持ち込んで再販したり、知り合いに譲るのは法律違反になります。輸入ができるのは本人が使用するときに限られています

譲渡や転売は薬機法に違反することになります。

譲渡や転売もダメなのか。知らなった

個人輸入を行う場合は個人輸入代行サイトを利用する

個人輸入代行サイトは、名前の通り個人輸入を代行してくれるサイトです。例えばシンガポールから発送された場合、注文してから到着まで、1週間から10日ぐらいで届けてくれるのです。

荷物には日本郵政の追跡番号も付くため、日本郵政のホームページから、自分の商品がいまどこにあるか確認できるので安心です。

外国から個人輸入をするとなると、本物が届くのか、言葉は分かるのか、などが気になります。信頼できる個人輸入代行サイトを利用すれば、普通の通販と同じように安全に利用できます。

信頼できる通販サイトでチャンピックスを購入

海外版のチャンピックスを個人輸入で購入するときには、自身に合った個人輸入代行サイトを見つけましょう。代行業者によっては、正規品ではなく偽物を販売していることがあるので、騙されないように信頼できるところを探さなければいけません。

信頼度を見極めるためには、以下の項目を確認しましょう。

  • 運営している会社に実態があるのかどうか
  • 実際にその個人輸入代行サイトを利用して正規品が届いた客がいるのかどうか
  • サイトを開設してからの年月
  • 実績を積んでいるかどうか

    当サイトで紹介しているサイトであれば、安全です。あんしん通販マートや医薬品アットデパートであれば、本物が届きます。

    自身に合うサイトが見つかれば、次は注文です。

    注文方法は簡単!サイトにある検索フォームから、チャンピックスと商品名を検索するだけですよ♪

    海外版チャンピックスには、スターターパックとメンテナンスパックの2種類があるので、自身の禁煙治療の進行状況に合わせて、商品を選択しましょう。商品の写真にある英字表記と商品の説明があっているかどうかも確認が必要です。

    値段や到着までの日数に納得できたならば、購入したい数量を指定してカートに入れます。後は住所氏名などを記入して注文を確定させるだけです。銀行振込やクレジットカードなどで支払いを済ませて商品が届くの待ちましょう。

    到着までの日数の目安ですが、アジア圏で香港や台湾など近いところであれば1週間程度、シンガポールなどであれば2週間前後かかります。詳しくはトップページの配送日数ランキングを参考にして下さい。

    まとめ

    個人輸入代行サイトで注文すると、日本語で注文できて、細かい手続きも不要です。また、Amazonなどの大手通販サイトではチャンピックスを購入できません。個人輸入代行サイトを利用する場合、信頼できるサイトを選ぶようにしましょう。